慶應の友だちと1時間話して成功者になれるたった5万円のチケットを紹介した

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

どうも、しょーへいです。

 

 

最近はインフルがなかなか治らなくて辛かったですが、やっと本調子に戻ってきました。

 

 

それとなぜか最近便秘気味です。

便秘になるのは生まれて初めてで戸惑いを隠しきれません。

 

 

便秘とか無縁だと思ってましたからね。

最近は少しずつ改善されてきましたけど、インフルと関係あったのかな笑

 

 

先月は下痢で死にそうになってただけに今度は便秘かと。。。

なかなか腸内環境が慌ただしいですね。

 

 

まぁそんな近況報告は置いといて、

今回は先日友だちとネットビジネスについて話す機会があったので

その時のことを話したいと思います。

 

慶應の友達から久しぶりに連絡が。。。

 

 

その友達は僕と大学で同じサークルに入っている子でした。

とは言っても僕はそのサークルに最近は出てなかったので会うのは久しぶりでした。

 

 

 

普段から連絡を取ることは全くなかったのですが、

先日彼からこんなLINEが突然来ました。

 

 

しょーへい久しぶり〜

実は最近おれせどりやってるんだけど、しょーへいは今もやってる?

忙しかったら全然良いんだけど、今度ご飯とか行かない?

話聞きたい〜

 

 

と、まぁこんな感じのLINEがきました。

 

 

 

僕はいきなりだったんでかなり驚きましたが、

それと同時に結構嬉しかったんですよね。

 

 

 

それは単純にご飯に誘われて嬉しいというのもあるんですけど、

彼には去年の6月くらいに僕がネットビジネスをやってることを話して

興味を持ってくれたんです。

 

 

 

彼も投資やらアフィリエイトやらを少しかじっていたのもあり

ネットビジネスに対してあまり抵抗がなかったんですよね。

 

 

普通の人は起業だとかビジネスの類の話をすると、

急に壁を感じてしまうものなのですが彼はそうではなかったんです。

 

 

 

だから当時はいろいろ話をしましたよ。

僕がせどりで稼いでること、そろそろ人を雇おうかと思ってること

僕が何を教わっているか、それから僕の師匠とのご飯をセッティングしたりもしました。

 

 

 

その方が彼の世界観が変わっていい影響になると思ったんですよね。

 

 

実際に僕も師匠と出会って常識ぶち壊されて

このネットビジネスの世界に足を踏み入れたわけですから。

 

 

で、一緒にご飯を食べた結果彼はかなり刺激を受けていました。

こんな世界があったのか!と興奮冷めやらぬといった感じでした。

 

 

 

だからてっきり僕は本格的にネットビジネスやるのかなと思いきや、

特に音沙汰はなく。。。。

 

 

 

うーん。僕はやった方がいいとは思ったのですが、

こればっかりは本人が決めることなので、しょうがないんですよね。

 

 

 

僕も最近ネットビジネスをやってみたいと相談を受けることが多くて、

話せばかなり興味を持っていただけるのですが。

 

 

 

実際にやるということになってくるとなんだかんだ新しい世界に

チャレンジしない人が多いんですよね。

 

 

 

その気持ちめっちゃわかりますよ。すんごくわかる。

僕も最初怖かったですもん。

 

 

 

何か自分が社会のレールを踏み外してるんじゃないかという感覚に襲われて

とてつもない孤独感に苛まれるんですよね。

 

 

 

それでいて身近な人に相談すると

「ネットビジネスなんて怪しいからやめなさい」

 

 

 

何にも知らない人に諭されありきたりな日常にカムバックしちゃう。。

こんなのよくある話だし、僕も正直聞き飽きました。

 

 

 

こういうの見てるとお金持ちがこの世で圧倒的に少ない理由がはっきりとわかりますよ。

 

だってみんなやらないから。そりゃそうなるわなという感じです。

 

 

 

 

で、その友達もきっとそうなってしまったのかなぁと少し残念に思ってたのですが、

思わぬタイミングで再び連絡が来たわけです。

 

 

13時に新宿アルタ前で久しぶりの再会

 

 

しかもネットビジネスにまだ興味を持っている。

これが個人的には嬉しかったですね。

 

 

 

自分が伝えたことがまだ彼の心の中には残っていたわけで、

しかもせどりをすでに始めてるとかすごい行動力です。

 

 

だからすぐにアポを取りました。

僕も1年前よりかはずっと成長していてアドバイスできることも増えましたからね。

 

 

 

で、当日は新宿で昼飯食いながら話すことになりました。

 

 

アルタ前に13時集合です。

会うのは久々だったので、ちょいと緊張しましたね笑

 

 

 

で、合流するなり最近なにやってんのよ?といった話を歩きながらする。

やっぱり半年も会ってないと話すネタがどんどん出てくるw

 

 

あまり話に夢中になって周りが見えなくなり人にぶつかりそうになるぐらいです笑

 

 

 

でも歩きながら話すのもあれなので、店に入ることにしました。

彼が前に行ったことある中華の店に行きました。

 

 

 

ファミレスみたいなところで二人で話すには十分でした。

 

 

僕は豚の生姜焼き定食を頼み、彼はチャーハンを頼み

食べながら色々話をしました。

 

 

 

せどりをやってるんだけど。。。

 

 

まず彼がせどりをやってるということでそれの相談です。

 

 

 

話を聞いてる限りでは、資金の少なさがネックになっていて

あまり仕入れができてないようでした。

 

 

 

確かに物販ってどうしても資金がある人が有利になってしまいます。

もちろん即金性というメリットはあるんですけどね。

 

 

 

でも在庫を持つようになると資金繰りが大変になるなど、

仕入れの判断が難しくなるのでなかなか初心者で少資金だと精神的にきついです。

 

 

 

ただ学生のいいところは時間が圧倒的にあることです。

サラリーマンで副業でやってる人からしたらうらやましくて仕方ないでしょう。

 

 

 

それで僕はその時間が膨大にあるというメリットを生かした方が彼にとっては

いいんじゃないかと判断しました。

 

 

だったらやるべきはアフィリエイトです。

 

 

 

アフィリエイトは結果が出るまでに時間がかかるという欠点はありますが、

資金面ではほとんどコストはかかりません。

 

 

 

サーバー代ぐらいですからね。自己アフィリエイトでもすればすぐ回収できます。

 

 

 

それからアフィリエイトは他人の商品を紹介して買ってもらうだけで収益を生む

ビジネスモデルです。

 

 

 

商品を仕入れて在庫を持つ必要もなければ、自分で商品を作る必要もなく

他人のブランドを存分に借りることができます。

 

 

 

この他人の力を借りるというのは非常に大事です。

 

 

 

僕も言ってしまえば、このブログの力を借りてるおかげで

インターネットの力を借りてるおかげで世界中に情報を発信することができるわけです。

 

 

 

何の力も借りずに渋谷のスクランブル交差点で声高に僕の伝えたいことを叫んでも

正直コスパ悪すぎます。

 

 

想像するだけでも無駄でしかないですね。

 

 

 

 

で、話を戻すと僕は物販をやるよりもアフィリエイトの方が将来的に絶対良いと

彼に断言しました。

 

 

 

その流れで僕は外注化もすすめました。

いわゆる仕組み化の考え方も身につけようということです。

 

 

外注化って何がいいのよ???

彼からこんな質問をされ僕はこんな風に答えました。

 

外注化することでもちろん自分がやるべき仕事が少なくなり

重要かつクリエイティブな仕事に集中して取り組む時間を増やすことができる。

 

 

 

これに加えてマネジメント能力やコミュニケーション能力が格段に身につく。

 

 

 

正直学生でこれが身につくのはチートレベルです。

 

 

 

だってこれが身についてしまえば一生お金に困ることはないわけですから。

もう向かう所敵なしの最強武器ですよ。

人生ベリーイージーモードですよ。

 

 

 

いかにして最小の努力で最大の結果を生み出すのか。

いかにして自分が働かずして自動的に収益を生み出す仕組みを作り上げるかを考える。

 

 

 

自分がやるべきことと外注さんにやらせるべきことをしっかりと管理する能力こそが

マネジメント能力なわけで、

 

 

これができれば頭の中にいつでも

自動的に稼げるための仕組みを構築するプランが立てられるのでとてつもないスキルです。

 

 

 

ただこれだけではまだ不十分なのです。

プランを立てることができてもその通りに人を動かすことができなければなりません。

 

 

 

それはブラック企業の経営者のように強制的に人を労働させる傲慢なスキルではありません。

 

 

 

一緒に仕事すればするほど外注さんの満足度が上がり、

向こうから何か仕事させてください!と言われるようなスキルです。

 

 

 

ちなみにこのコミュニケーション能力は外注さんを動かすため以上に

ビジネスで稼ぐ上では必須のスキルです。

 

 

コミュニケーションとは人の気持ちを考えるということに他なりません。

 

 

外注さんにどうやったら仕事を楽しんでやってもらえるか考えることは

お客さんに何をすれば満足してもらえるか考えることと直結します。

 

 

 

だから外注化するともちろん自分の時間が増えるから稼げるというのもあるのですが、

 

 

それに加えて仕組みを構築する力と人の気持ちを考える力が身につき、

より大きく稼げるようになるわけです。

 

 

 

で、こんな話をファミレスで僕のMacBook Airを見せながら小一時間話してました。

 

 

 

そしたらもう彼は目をキラキラさせてましたね。

かなり僕の話が魅力的に思えたのでしょう。

 

 

まぁこんなこと話せる同級生なんて世の中にあまりいないですからね笑

 

 

それから僕はこのブログでもオススメしている教材を提案しました。

 

脱獄

 

 

この教材についてはこちらで詳しく内容を話してます。

アフィリエイト&外注化マニュアル商材「脱獄」の内容と評判レビュー[特典付き]

 

 

 

先ほど話した外注化やアフィリエイトについて初心者でも取り組めるように

作られてるので、彼にはうってつけです。

 

 

 

友だちの葛藤と僕の葛藤。。。

 

 

ただそう簡単に買うという決断には至りませんでした。

それもそのはずで値段が49800円とそれなりの値段がします。

 

 

 

僕はもうネットビジネスを始めて1年以上経つので、

これぐらいの価格が妥当でむしろ安いぐらいに思うほど

一般の学生からしたら感覚が麻痺しているのですが。。。笑

 

 

 

普通の学生はいきなり5万を払えるほど金銭的に余裕がありません。

ましてや情報に支払うわけですよ。

 

 

車とかバイクとか服とかにお金を出す感覚とはまた別次元なわけです。

 

 

 

本当にこれは5万の価値があるのか?

 

彼の頭の中にはこの問いが常に離れていませんでした。

 

 

僕が彼に伝えたのはこのスキルを得るだけで一生お金には困らないわけで

それを5万で済むなら安い買い物だよねと。

 

 

 

とは言ってるものの僕も正直悩みました。

 

 

久しぶりに会って小一時間話して5万の教材を友達に薦める自分は

 

 

本当に彼にとって正しいことをしているのだろうか?

 

自分はもしかすると彼から搾取してるのではないか?

 

ちゃんと彼のこれからの人生を豊かにするオファーになってるのか?

 

 

正直ネットビジネスで稼ぐにはそれなりに努力が必要です。

 

 

僕が紹介してるのは1日たった5分作業するだけで月30万の不労所得!

79歳のおばあちゃんでもできました!

やることはコピペするだけです!

 

 

みたいなものではなく、

しっかり勉強と実践を繰り返し失敗を重ねながら成功へと進むものです。

 

 

 

おそらく最初は結果が出なくて、自分のやってることがなかなか実を結ばず

挫折しそうになることだってあるでしょう。

 

 

もちろん継続すれば必ず結果は出るのですが、果たしてそれまで頑張れるのか?

不安に耐えて耐えて打ち勝つことができるのか?

 

 

たった一時間話しただけでそれだけの覚悟を彼に迫る自分には

本当にこれでいいのか?と葛藤が少なからずありました。

 

 

しかしあることを考えたらそんなことは

非常に馬鹿らしく思えるようになりました。

 

 

 

もともと彼は僕にビジネスについて色々話聞きたいから連絡を取ってくれました。

しかも超久しぶりなので、僕に連絡するのにハードルもあったでしょう。

 

 

それでも稼ぎたいから、自由になりたいから、そのための情報を知りたいから

僕に連絡してくれたわけです。

 

 

 

それなのに僕が絶対に良いと確信してるものをちゃんと提供しないのは

むしろ失礼なことだ。

 

 

 

もしつまずいてしまってもちゃんと僕がサポートをすれば良いだけの話じゃないか。

 

 

 

もちろん僕がどんなに頑張っても本人が頑張らないことには結果は出ません。

 

 

でも僕が今まで1人で頑張ってこれたのかというと全くそんなことはないわけで、

僕より先にネットビジネスを実践されてる方からいろいろ学んだり後押ししてくれました。

 

 

 

僕の可能性に期待していただいて

特別に懇切丁寧に指導してくれる人が周りにはありがたいことにいます。

 

 

 

僕は今まで恩恵を受けることが多かったわけだけど、

いつまでもその立場にいたらただの腑抜けだ。

 

 

 

今度は自分が様々な人から学んだことを還元して価値を提供する番だと。

 

 

 

だからこそ僕は彼に

僕のことを信じてほしいとただそれだけ言いました。

 

 

その言葉を聞いて彼も覚悟が決まったようで

これからよろしくお願いします。

と、深々と頭を下げて、教材を買うことを決断しました。

 

 

 

教材を買ったというよりかは僕への信頼を買ってくれたという方が正しいかもしれませんね。

 

 

僕は彼が決断した時の姿は頭にかなり焼き付いてます。

そしてこれからも忘れることはないでしょう。

 

 

僕を信じてくれたことを彼に後悔させてはいけないと気が強く引き締まりました。

 

 

これからどうなるかはわかりませんが、

1年後とかにあの時僕のことを信じてよかったと言ってもらえるように

これからも精進していきます。

 

 

 

 

終わり。

 

 

追伸

これからビジネスを始めていく上で彼が軍資金が必要だということになり

彼には自己アフィリエイトを紹介しました。

 

 

ちなみにポイントタウンというサイトです。

 

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

こちらの記事で詳しく説明しています。

ファーストキャッシュを手に入れて、成功体験も手に入れろ!

 

 

もし初心者で自分も何か1歩踏み出したいという気持ちがあれば

ものの30分で1万は稼げてしまうので是非お試しを。

 

 

追伸2

 

無事3年生に進級が決まりました!笑

そこそこ大切なもの(単位)を失いましたが来年からキャンパスは三田です。

 

家からは相変わらず一時間半と遠いですが、

あまり大学行かないかもしれないので関係ないかもですねw

 

 

ではでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、僕の大学3年で月収100万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<