パスタ大盛りから感じた価値観の違い

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

 

僕は一人っ子で家族3人で実家暮らしなのですが、

なかなか価値観が合わないことが多いんですよね。

 

 

生まれたときからずっと一緒でもう20年以上も同じ屋根の下にいるのに

価値観が完全に同じになることなんてありえないですね。

 

 

 

どうも、Shoheiです。

 

今日は価値観なんて人それぞれであることを意識しないといけないなと思った話です。

 

 

 

ちょうどそのときは大学の授業がない日だったので、昼すぎくらいにゆっくり起きました。

ちょうどリビングにいた母親は、僕が起きてきたので、早速昼食をつくり始めてくれました。

 

 

それでそれで出てきたのが超大盛りのバジリコスパゲッティ。

それを見て僕は超ゲンナリですよ。

 

 

 

朝からそんな食欲ないって、そんな食えるわけないじゃんと。

 

でも母親は僕がたくさん食べたがってるように見えて勘違いしてるらしく、

大盛りをテーブルにドサっと出してきた。

 

 

もう全然意思疎通できてない。

 

 

 

いつも起きたばっかはあんま食べれない僕を知ってるはずなのに

どうして山盛り出してくるかねーとついボソッと言ってしまったが、

 

 

食べれるだけ感謝しろと一刀両断された。

 

 

まぁでもこれでただイラついた話で終わっちゃ意味がない。

 

 

 

僕は今ブログを毎日書いていて、同じビジネスやってる人に添削してもらってるのですが、

やっぱり僕が当たり前と思ってることは他人からしたら全然当たり前でないことばかりなんですよね。

 

 

 

いやここすごいわかりづらいよとか

正直何言ってるかわからないとか

 

自分はわかりやすく丁寧に書いたつもりでもこんな感じです。

 

 

 

で、この自分が当たり前と思ってることと読者が当たり前と思ってることの差は

どうしても出てしまうのはしょうがないとしても

 

 

 

読者の価値観を認識しないままブログを書き続けることは危険です。

特に今ブログを書いて情報発信してる人、これから始めようと思ってる人は気をつけるべきです。

 

 

 

僕はパスタ大盛り事件から、

自分が思ってることと母親が思ってることはどんなに一緒に住んでいても考えが違うということがわかり、

 

そしたらブログを見に来る赤の他人なんて価値観が違ってて普通だし、

僕が知ってても相手が知らないなんてことがあって当たり前。

 

 

 

じゃあどうやったら少しでも他人の気持ちを理解することを出来るのかというと

僕のように添削してもらえれば最高ですが、

 

 

ヤフー知恵袋とかかなりいいです。

 

 

 

あそこは人の悩みの巣窟です。

 

 

 

調べてみるといろいろな悩みがあります。

それは

 

男女によっても違うし

年齢によっても違うし

職種によっても違うし

住んでるところでも違うし

 

まぁ挙げればキリがないです。

 

 

 

でも今はインターネットがあるから分からなければすぐに調べることが可能なので、
情報発信をする人、これからしようと思ってる人はやってみてください。

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました。

 

 

僕のブログの人気記事です。よかったら読んでください。

評判の良かったオススメの人気記事をまとめてみました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、僕の大学3年で月収100万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<