ブログの添削を2週間続けてひしひしと感じたこと

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

僕と同じくビジネスをやってる人たちで

添削チームというのが始まってだいたい2週間が経ち、

 

 

毎日互いの記事を添削して、その後にはスカイプで通話をし、

本当に密度の濃い時間を過ごしたなと思います。

 

 

 

クリスマスがいつの間にか急にやってきて驚いている今日この頃です。

 

どうもShoheiです。

 

 

今日はここ2週間を振り返っていきます。

 

 

僕が最初この企画を聞かされたときは、本当に嫌で嫌で仕方がなかったです。

 

 

まずスケジュールをかなり束縛されて毎日添削してから通話してそのあとも作業を続けたりすると

 

 

 

いつも寝るのは夜中3時以降でこれをずっと続けられるのか?と思ったし、

ブログを毎日1記事書くのは僕からしたらものすごい高いハードルでこんなの毎日出来るのか?と。

 

 

 

それでちょうど初日の添削が終わったときは

なぜか添削チームの人全員に罵声を浴びせられるという悪夢にうなされるぐらい頭の中は恐怖でしかなかったです。

ずっとチームのことを考えると、正直気分が悪くなったり吐き気がするぐらいでした。

 

 

 

そんな僕は最初1週間も続けられないのではと思ってたが、

今では2週間も続いてるのはどうしてなのかというと…

 

 

他のメンバーの存在。これに尽きる。

 

 

 

 

ネットビジネスでどうしても作業を挫折してしまうという悩みが多いのは

1人で作業をしていることが大きなネックになっているなと今回のチームを通して実感した。

 

 

 

他の人がブログを書くから自分も書くし

他の人が添削してくれるから自分もしっかり添削するのだ。

 

 

 

 

最初は嫌で嫌で仕方がなかったこの企画も

これに関しては自分の添削チームに対する捉え方が良くなかったわけで、

こんなにも嫌だからこそむしろここでやらなければならないという気持ちが強くなりました。

 

 

 

 

ここで頑張らないと僕は一生毎日ブログ書くことなんてやらないだろうと。

だったらせっかくのこの環境に強制されることで成長しようと思うようになりました。

 

 

 

 

環境に強制される感覚。ほかの人に見られている感覚というのは

なかなか1人で作業していても感じにくいもので

非常に自分が頑張らなければならない原動力となっている。

 

 

そしてこの原動力が一人では絶対に出来なかった毎日ブログを書くという

作業を可能にしているのだ。

 

本当にこの環境には感謝の気持ちでいっぱいだ。

 

 

ここまでは作業を続けられる理由として他のメンバーの存在が重要だと話したが、

まだもう一つ恩恵がある。

 

 

 

それはブログの記事の質の圧倒的向上だ。

 

 

 

ブログを書いて添削したりされたりすると面白いことがわかった。

それは自分の言いたいことは意外と伝わってないことが多いということだ。

 

 

 

そして何より1番危険なのが相手に指摘されるまでほとんど気がつかないということだ。

 

 

もしずーっと1人で書き続けていたら

自分の言いたいことは全く何も伝わらないまま記事を量産し続けていたかもしれない。

 

それはそれはほんと恐ろしいことだ。

 

 

 

書いていても何も伝わらないということは相手に何も価値提供出来てないということだから、

このブログを読んでくれるファンも一向に増えることはない。

 

僕は他のメンバーの客観的な目があることで

ここはわかりづらいだとか論理が飛躍しているだとかフラットに判断してくれる人がいるからこそ

 

 

 

最初のころとは違ってここはちゃんと説明できているか、

話の構成がおかしくなってないかわかるようになりました。

 

 

 

つまり最初は自分が言いたいことをとにかく言おうと、

独りよがりの文章になってしまいがちだったが、

 

 

添削で他人の視点を通して自分の記事がどう見えるかというコメントを毎日もらうことで

独りよがりの文章から少しずつ読者に寄り添う文章が書けるようになりました。

 

 

これは他のメンバーがいなかったら絶対に出来なかったことで、

このチームの強みであるなとひしひしとまさに今感じています。

 

 

作業を続けるにしろ、記事の質を上げるにしろ他のメンバーの存在なしでは不可能だった。

 

 

一人で作業を続けていて先の見えない単調な生活でしんどかったり

ブログ記事の反応がイマイチでどう改善すればいいかわからない人がいるなら

 

 

僕のようにチームをつくるのは大変かもしれませんが、

そのかわりに他の人に自分がやるべきことを宣言して自分にプレッシャーをかけたり

記事も他の人にみてもらって直接フィードバックをもらうとかなりいいです。

 

 

今日はこの辺で。

 

ありがとうございました。

 

僕のブログの人気記事です。よかったら読んでください。

評判の良かったオススメの人気記事をまとめてみました

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、僕の大学3年で月収100万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<