ドリームキラーに惑わされるな

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

どうもShoheiです。

 

今日はドリームキラーの対処法についてはなしますね。

 

ん?ドリームキラー?なにそれ?って思った方それなりにいるかと思いますが、

 

 

みなさんは既にドリームキラーになってるかもしれないし、

 

 

あなたの目の前にもドリームキラーがいるかもしれません。

 

 

じゃあドリームキラーって何なのかというと他人の夢を邪魔する人のことです。

 

 

ネットビジネスやってる人だったら確実に出会いますよね。

 

だってネットビジネスの常識と一般常識かけ離れてますもん。

 

 

 

僕なんか母親にブログ書いてるって言ったら何のためらいもなく、

 

 

あんたブログは危険だからやめなさい。

 

 

って言われましたからねwww

 

 

特に親世代だから理解してもらえないというわけでもなくて

 

 

普通に友だちにAmazonで転売してるといっても、

 

 

え、それやっていいの?犯罪じゃないの?

 

 

と言われちゃいますからね。

 

 

まぁ僕も1年前ぐらいまではこの業界のことは知らなかったですが、さすがに1年経つと完全にこっちの常識に染まって一般の人とは話が合わないことが多々ありますね。

 

 

で、じゃあドリームキラーにあったとき、どうすればいいのかですよ。

 

 

まぁ基本は全く無視しちゃえばいいんですよ。

 

 

だってその人は知らないから怖いんです。怖いからやめさせようとするんです。

 

 

 

何もわかってない相手にあーだこーだ言われたって気にする必要ないです。

 

 

むしろそれを気にしてしまって、自分のやりたいことも出来ずに人生終わる方がめちゃくちゃもったいないです。

 

 

 

だったら嫌われてもいいから、その人のことを無視する方が全然いいです。

 

 

 

ぼく自身親にはめっちゃネットビジネス反対されましたが、

 

 

今では稼げるようになってぼくがやってることを昔ほどはとやかく言いません。

 

 

自分がやるべきことをやってればいいんですよ。周りにどう思われるとかどうでもいい。

 

 

ちゃんと自分のことを見ててくれる人と付き合っていけば大丈夫です。

 

 

今回はこの辺で。

ありがとうございました。

 

 

人気記事です。よかったら読んでください。
評判の良かったオススメの人気記事をまとめてみました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、僕の大学3年で月収100万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<