ステップメールのシナリオの書き方は?成約率が上がり自動化して売れる仕組みを作るには

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

どうも、しょーへいです。

今回はステップメールについて話していきます。

 

ステップメールはメールマガジンの機能の一種です。

ステップメールとメルマガの違いは追々話すとして。

 

ステップメールのおかげで僕は収入が何倍にも膨れ上がり、

なおかつ働かなくてもいいようになりました。

ステップメールは不労所得の仕組みを作るにあたって必須のツールです。

 

それなのに勝手にステップメールでのセールスは

ハードルが高いとやる前から決めつけてる人が多くて

導入してる人は恐ろしいほど少ないので非常にもったいないです。

 

個人に限らず法人でも取り入れてるところは少ないので、

市場によってはステップメールを取り入れただけで他とは圧倒的な差別化ができて

ライバルを圧倒して顧客を独占するなんてこともあります。

 

じゃあステップメールがそんなにいいっていうけど実際何がいいの?

っていうのをあらゆる角度から話していきます。

 

 

Contents

ステップメールとメルマガの違いについて解説してみた

 

まずステップメールとメルマガの違いです。

 

ステップメールとメルマガの違いはもうすでに知ってる人が多いかもしれませんが、

簡単に説明していくと。

 

ステップメールというのはメルマガのシステムの一部の機能で

どういう機能なのかと言いますと、

普通のメールマガジンよりステップメールは細かい設定ができます。

 

例えばメルマガを登録した瞬間にこのメールを送れ!とか

メルマガを登録して2日後の19時にこのメールを送れ!とか指示することができます。

 

この機能になんのメリットがあるのかというとそれは後々詳しく話しますが、

ざっくりいうと自動で営業してセールスすることができます。

 

例えば1通目に自己紹介して、4通目とかに自分が一押しの商品を紹介して

5、6通目に自分で商品使った体験談書いて7通目にその商品の販売セールスを送る。

みたいな感じです。

 

これは本来ステップメールがなかったら自分でわざわざお客さんと会ったり通話したりして

話さなきゃいけないことをメールが勝手に営業マンになってくれてセールスしてくれるってことです。

 

これがムッチャ便利なんですよ。

使ってる人が一番実感してると思いますが。

 

とにかくセールスするまでの流れを7通くらい組んでしまえば

あとはメルマガ登録した瞬間に勝手に毎日顧客に送られてセールスまで自動的にやってくれます。

 

僕もこのシステムを大いに活用して月収100万を個人で大学3年で成し遂げました。

本当に便利だしコスパいいです。

 

僕が使ってるメルマガスタンドなんか月に3000円くらいですからね。

余裕で元が取れます。

 

ちなみにブログやサイトで販売するよりもメルマガの方が成約率は高いです。

 

ステップメールだとこちらから言いたいことを指定しておくることができますが、

ブログやサイトではお客さんが勝手に巡回するので見てもらいたいページを見てくれるとは限りません。

 

お客さんに委ねられる部分が大きいのでどうしても難しい部分があります。

 

だから僕はメルマガ登録にいかに落とし込んで自動でセールスする流れに持っていくか常に考えてます。

僕がどういうメルマガをやってるか気になる方はぜひ登録していただければと思います。

 

 

ステップメールを使う目的とメリットは教育と顧客管理

 

ステップメールを使う目的とメリットとして重要なのが

「教育」と「顧客管理」です。

 

この2つさえできてしまえば

ビジネスで一生稼げる力が身につくと言っても過言ではないです。

 

そのくらい超重要なんですがなぜかほとんどの人は気づいてないので

これから丁寧に解説していきます。

 

教育

 

ここでいう教育というのはお客さんと価値観を共有するという意味です。

つまりはお客さんに商品を買いたいと思わせるプロセスが教育です。

 

そしてその教育にうってつけなのがステップメール。

 

ステップメールを使えば働いていなくても

お客さんがメールを読んでるうちに勝手に商品を買いたくなるので楽です。

 

そしてそして1番重要なのがほとんどの商売人が個人法人に限らず、

この「教育」というプロセスをおろそかにしてるということです。

 

ビジネスの流れは3つの流れでできています。

集客→教育→販売。この3つです。

 

ほとんどの人はとにかく集客に力を入れて時間とお金を無駄に消耗します。

とにかくアクセスを集めて、とにかく広告バンバン打ってる人多いですが正直コスパ悪いです。

 

どんなに集客してもコンテンツ力がなければ誰も見向きもしません。

まずは人を集めることよりも教育するスキルの方が優先すべき重要事項です。

 

なぜなら人を集めるのなら金を出せばいくらでも集められます。

 

でも教育は成約率の上昇に大きく関わってきます。

どんなにたくさん人を呼んでも成約率が悪ければそこを改善すべきです。

 

ここをおろそかにすると常に人を集めるだけに奔走して一生働かないといけなくなります。

でもひとまずはステップメールを導入するだけでも成果はだいぶ大きく変わります。

 

集客教育販売についてはこちらの記事で詳しく話してるので動画も併せてご覧ください。
ビジネスやるなら知らないといけない3つの掛け算の話を2つ紹介する

顧客管理

 

続いて顧客管理。

これは教育と同じレベルでまた重要なポイントです。

 

ビジネスでは顧客のことをリストという言い方をします。

そしてリストを管理するビジネスをリストビジネス。

逆にリストを取らずアドセンスのようにアクセスを集めて広告をクリックさせるだけの

ビジネスをトラフィックビジネスと言います。

 

これもまたさっきの話とつながってくるのですがリストを取らないと

常に新規開拓し続けなければならなくて時間とお金を消耗します。

ずっと働き続けなければなりません。

 

しかし一度リストというものを管理すれば

自分(自社)に興味を持ってくれてる人に対して商品をセールスして

再びリピーターになってもらえる可能性があります。

 

さらに顧客の中でも商品を買ってくれた人とそうでない人に分けられることもできますし、

より正確なセールスの戦略を練ることもできます。

 

リストは資産です。

だからブロガーの人はあの膨大なアクセスをリストに変換できてないのは超勿体無いですね。

 

でもだからこそ僕みたいにアクセスが少なくても稼げるのはものすごく価値があって、

いろんな人からちょっと教えてよ、コンサルしてよと言われます。

 

特にプラットフォームに依存してる人はリストがないと

アカウント凍結したりサイト飛んだりした時に一瞬で収入がゼロになるから危険ですね。

 

成約率上昇!売れるステップメールのシナリオの書き方

 

ここではステップメールをどういうふうに書いていけばいいのか実践的な話をします。

 

ステップメールの構成の組み方のコツは基礎基本(テンプレ)を徹底すべし。小手先のノウハウはダメ。

 

ステップメールの構成の組み方に関するコツはとにかく自己流でやらないことです。

 

基本はいいものを真似するのがテンプレです。

もちろん丸パクリはダメであくまで要素を抽出するイメージです。

 

あと小手先のノウハウとかも無意味です。

 

1番大事なのは相手の心を考えていかにして動かしていくかです。

これに関してはコピーライティングの記事でかなり話したのでそちらも参考にしてください・
コピーライティングスキルの基礎の勉強はアフィリエイトで稼ぐのに必要不可欠
では一体何を心がければいいのか?

僕が常に意識してる構成の組み方のテンプレを紹介していきます。

 

ステップメールの内容の作り方はセールス(販売)から逆算して戦略を考える

 

ステップメールは1通目から考えようとすると大変です。

何から書いていけばいいかわからなくなるからです。

もしくは余計なことを書いたりします。

 

なのでどうせゴールは決まってるのでゴールから逆算して考えていきましょう。

 

例えば7通目をゴールとして考えて1〜6通目に何を言えばいいのかリストアップしていきます。

 

例えば僕は自己投資の話とか行動力の話とか環境の話とかを入れていきますかね。

マインド系の話とかノウハウ系の話を織り交ぜてもいいですね。

 

ステップメールのシナリオは分岐させるべきか?

 

必要か必要でないかでいうと分岐はあったほうがいいです。

そのほうが特定の分野に興味ある人を抽出できますしデータも取れます。

 

何割の人が自分のメールをちゃんと見てくれてるのか確認できますしね。

 

ただ1つ注意なのは分岐をすれば分岐するほどステップメールの原稿は多くなります。

だから初めは分岐を考えずに作成すればいいです。

 

商品を増やしたり企画を増やした場合に分岐させればいいです。

 

開封率を挙げるならタイトルで興味づけは必須!

 

当たり前ですが面白くないメルマガ。興味を惹かれないメルマガは開封されません。

 

そして必ずファーストビューで人の視界に入るのは間違いなくタイトルです。

ここで読者が読みたいと思わせる内容でない限り読まれません。

 

メルマガ自動的に流れていても読まれていなければ自動化の意味がないので、

まずタイトルに興味づけをして開封率をあげましょう。

 

必ず文面はストーリーで書くのが鉄則

 

メルマガは当たり前ですけど読まれないことには意味をなしません。

そして残念ながらほとんどのメルマガがつまらなさすぎてスパム扱いをされます。

迷惑メールみたいなのが本当に多いです。

 

じゃあそういうつまらないメルマガの共通点は何かというとストーリーがないということです。

 

ストーリーは読むハードルを低くして自然と価値観を共有して教育することができます。

教育するにはもってこいのツールがストーリーです。

 

漫画とかアニメとか映画とかゲームとかいろんな人が感動して

なおかつそのコンテンツの思想や価値観を自然にインストールされてます。

 

僕が自己投資して成功した話をしたら極論言えば自己投資したくなるのです。

自己投資しろ!と説教しても誰もやりたくないから、僕はそんな言い方しません。

 

読まれるためには記事であろうがメルマガであろうが動画であろうが

ストーリーが鉄則です。

 

ストーリーや文章の書き方についてはコピーライティングの記事で詳しく書いてます。
コピーライティングスキルの基礎の勉強はアフィリエイトで稼ぐのに必要不可欠

クリック率は必ずリンクを設定して調べるべし

 

メルマガにはクリック測定というツールがあって、

それを使えばどのくらいの割合の読者が自分のメールを見てるか大体わかります。

 

ただクリック測定をするためには何かしらリンクを入れなければなりません。

僕だったらブログの記事やYouTubeの動画などにメルマガの最後で誘導したりしてます。

 

そうすることでどのくらいの数の読者がメルマガを最後までちゃんと読んでるのか測定できるからです。

 

ステップメールは常に反応を確かめながら修正していって常に改善することが大事です。

だからクリック測定のデータはとても大事なのでなんでもいいのでリンククリックを誘導してください。

 

ステップメールが完成したら外注さんを利用してテストすべし

 

ステップメールが完成したらまず誰か自分以外の人に見てもらうことを強くオススメします。

ただ近くにそんな人いないし見せられないわって人は外注さんに頼むと数百円で済んだりします。

 

僕は実際主婦の人に何人かから見てもらいましたけど、

すごく貴重なデータをいただきましたよ。

 

身内の人だとどうしても剃っとくな感想を聞けなかったりするし、

頼むのもなんかわずらわしかったりするので。

 

外注さんに頼んで仕事として引き受けてもらうと相手もちゃんと丁寧に分析してくれるし

何より生の声が聞けるのが最高でした。

 

それでテストして修正したらもっと僕のステップメールは良くなったので感謝です。

 

外注なんてハードル高いって思う人が多いですけど意外となんとかなるし

すごく相場は安いです。

 

クラウドワークスとかでどんな応募があるかくらいは見てもいいかと思います。

あとはここならとかもオススメですかね。

 

ステップメールの仕組みを作成すればあとは集客するだけ

 

ステップメールの仕組みを完成させればあとはお客さんをとにかく集めて

リストに流し込んでいくだけです。

 

そして常に成約率や開封率やクリック率など測定するのを忘れずに。

成約率が上がらなかったら何が原因なのか分析して改善しない限り売上が上がることはないです。

 

ここで改善策としてとりあえずアクセスを増やして数打ちゃ当たる戦法に出ると泥沼です。

かなり効率が悪くてビジネスモデルとして機能しないです。

 

あとセールスが終わったとしても定期的にメールを送らないとリストは死にます。

要は反応がなくなるというものです。

 

これはザイオンス効果の話とも繋がりますが、

人は接触回数を増やすごとに親近感や信頼感を増幅させます。

 

この場合メールを毎日送るのも接触回数に入るのです。

だから集客ばかりに執着せずアフターフォローも忘れずに。

 

ステップメールで飲食店の売上が上がった成功事例

 

今回は飲食店にまつわる話をしていきますが実際オフラインの店舗であれば

ステップメールで売上が何倍にも増えるなんてことは日常茶飯事です。

 

整体、猫カフェ、英会話教室、リフォーム会社などなど業種は様々あれどほとんど適応できます。

じゃあ一体どういうふうにビジネスの戦略を立てるのか事例を出しながら書いていきます。

 

ステップメールの役割は営業を自動化する仕組みである

 

ステップメールがもたらす効果というのは営業を自動化できる仕組みを作れるということです。

 

メールを自動的に顧客にそれぞれ配信することによって

自分の店を宣伝することができます。セールスすることもできます。

 

ザイオンス効果により接触回数が増えれば信頼も増します。

信頼というか親近感や好感が持てるんですよ。

 

あ、もちろんメールにもちゃんと書き方があるんでそれを守らないと

ただの迷惑メールになりますがね。

 

でもステップメールを導入すれば人件費も少なくなるし

それでいて売上も爆上がりする好循環に入ること間違いなしです。

 

ステップメール×通販(ECサイト)との組み合わせ

 

例えば飲食店だと通販でその店の冷凍食品バージョンとかが合わせて売ってたりするんですよね。

カレーとかラーメンとか。

 

だから店に訪れた時にメルマガか何か登録してもらって

定期的にその店に来れなくても通販でその店の味が楽しめるなら

ファンの人はおそらく買ってくれるでしょう。

 

このようにお店に来た時だけがビジネスチャンスではなくて

相手が店に来られない時でもアプローチを仕掛けていけるんです。

しかも1回仕組みを作ったらほぼ自動で。

 

毎日毎日店に出て仕事する必要がなくなるんです。

 

もちろん商品の質がある程度保証されてないと当然が効果がないんですけどね。

でもある一定数ファンがいれば簡単に仕組みは作れますよ!

 

ステップメールとLINE

 

LINEでステップメールというのも最近はツールが開発されてできるようになってます。

LINEの方が若年層にとっては特に身近だし

メールよりも開封率が高いなどのデータが出ています。

 

ただこれから先メール文化が廃止されるということもないです。

LINEはLINEでチャットという側面が強いからこそセールスには向いてない印象を受けます。

 

どちらかというとクーポンとか軽い近況報告とか

ライトな内容の発信にフィットしそうです。

 

まぁそこら辺も試しに色々実験してデータ取ればより顧客満足度があがるでしょう。

LINEというツールは強力なので手札にあって損はないです。

 

ステップメール×アフィリエイトは商品売れる成約率が上がるから稼ぐのに必須

 

これはこちらの記事で詳しく書いてます。
コピーライティングスキルの基礎の勉強はアフィリエイトで稼ぐのに必要不可欠
もうこの記事でも散々言ってますけど

何か商品やサービスを売るって貼った時にステップメールは外せないです。

 

それはアフィリエイトでもやっぱり同じでやっぱりサイトアフィリとかも

メルマガと組み合わせた方がビジネスの幅とか可能性は広がりますね。

 

あと安定感というか収入は伸びやすいですね。

 

アフィリエイトは自分で商品を作らなくても紹介するだけでいいし、

自分の好きな商品をASPから選んで紹介して売ることができます。

 

初心者にはかなりオススメです。

ステップメール×コピーライティングは最強

 

逆にコピーライティングできないと何をやってもダメです。

だってコピーライティングができない=顧客とコミュニケーション取れないと同義ですからね。

コピーライティングについてはこっち詳しく書いてるので絶対に見てください。
コピーライティングスキルの基礎の勉強はアフィリエイトで稼ぐのに必要不可欠

ステップメールはブログやサイト(Wordpress)や動画(YouTube)と相性がいい

 

これはステップメールだけ仕組みを作ったとしても意味がないからです。

集客をするってなった時に多くのメディアを持つことは非常に大切です。

 

広告を打つことも有効ですが

ブログやサイトにSEOもしくはTwitter、Facebook、InstagramなどのSNSから

集客することも有効です。

 

また動画でマーケティングをしていくことも有効です。

YouTubeはWordpressなどのブログで集客するよりも手っ取り早く露出ができたりするし

動画が与える影響力は文章よりも当然大きいです。

 

なおかつ動画は今ではスマホ1台あれば簡単に作れます。

だから動画で集客するのも非常に効果的なんですよね。

 

そこであらゆるメディアから興味を持ってくれた人に

メルマガへと誘導すれば自動で集客し自動でセールスまでやってくれます。

 

ステップメールを書くのに実績はいらない

 

ステップメールとかメルマガアフィリエイトに対して強烈なハードルを感じてる人が多いです。

自分はまだそのレベルじゃないとか実績がないとかまだ初心者とか全然関係ないです。

 

だって誰しもがメールなんて送ったことあるじゃないですか。

難しく考えすぎです。

 

ブログとか情報発信に対して実績がないとダメだと決めつけるのはおかしいです。

だってブログなんて実績書いてるのこのネットビジネス業界だけですよ。

 

書評ブログなんて実績は本を読んだだけですよ

雑記ブログなんてもっと簡単で自分の日常をありのままに書いてるだけです。

 

別に情報発信は自分をより良く見せようと誇大広告みたいに過剰ブランディングする場所じゃないです。

普通にありのままの自然体でいいんです。

 

僕はむしろ初心者こそメルマガやるべきだと思ってますから。

だって1番商品が売りやすいですからね。

 

 

おすすめのメルマガ配信スタンドはMyasp(マイスピー)到達率も高くて安い!

 

最後に僕が使ってるMyasp(マイスピー)というスタンドを紹介します。

 

あまり聞きなれたことない人が多いかもしれませんが、

七星さんのエキスパとかオレンジメールとかよりも評判はいいです。

 

まずちゃんとメールが届くというメリットがあります。

そんなの当たり前じゃんと思うかもしれませんが、意外と到達率の悪い配信スタンドは多いです。

 

Myasp(マイスピー)はあらゆる機能が搭載されてるので、

他のシステムといちいち組み合わせたりするのが面倒にならなくて済みます。

 

サポートも早いのでわからないことはすぐに解決します。

 

もしこれからメルマガ始めるという人はMyasp(マイスピー)がオススメです。

Myasp(マイスピー)のサイトはこちら!

 

初心者の方は1番安い3000円のプランで十分使えるので大丈夫です!

では!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【下記画像をクリックして、僕の大学3年で月収100万物語の続きを読む】



>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<